☆アメリカ生活日記をのんびり更新中☆

2009年1月からアメリカへお引越し。
2009年秋から大学で会計学の勉強をはじめます。
まだまだ慣れないアメリカ生活ですが、少しずついろいろなことに挑戦中です。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
時差ボケ防止のサプリメント
 祖父のお葬式も無事終わり、またいつもの生活に戻りました。


出発まであと3日となりました。
先週金曜日、お通夜の前に少し時間があったので、役所に行き海外転居の届けを提出してきました。
今日は明後日スーツケースを宅配業者の人に取りに来てもらうのでに荷物を詰めたりしました。
なんか忘れ物もある気がするけど、両親も忘れたら送ってあげるよ〜と気楽な感じだったんで、私もとりあえず覚えているものは詰め込みました。
そしたら、スーツケースのダイアル式の鍵を無理やり?閉めたらなぜか接触を悪くしてしまい、一度閉めたら全然開かなくなり、ひとりで焦りましたが、無理やりドライバーとか使ってこじ開けました。
完璧ダイアルがおかしくなり、スーツケース一つ破壊・・・。
他のスーツケースを使うことにしました・・・。


久しぶりの長時間のフライトです。
アメリカということで、やっぱり時差ボケが気になるところです。
といっても、日本を夕方出発し、現地には夜に着きます。
だから、疲れて結局すぐ寝れて平気かな〜なんて甘く見てます。

時差ボケになりやすい人となりにくい人がいるようです。
インターネットで読んだ記事では9割方の人にでるみたいですが。


・朝型と夜型の人では、朝型の人の方が出やすい。
・性格的に、神経質でナーバスな人や内向的な人は、時差ボケの回復に時間がかかる。
・日本からハワイやアメリカへ向かうことを 東行きフライトの方が時差ボケになりやすい。


彼は、かなり朝型の人なんで、日本にくるとかなり時差ボケに悩まされていました。
でも、彼の場合は東行きのフライトの方が、時差ボケになっていない気がしました。
母国にいる安心感からかな?
父は断然東行きフライトの法が時差ボケになるって言ってました。だから、ニューヨークとかで出張の時は、そのままゴルフとかをして日光を浴びるようにしていたらしいです。ただ、楽しんでいるように思いますが(笑)
私は最近夜型になってきたし、準備も適当な感じなくらい神経質でもないし、気になるのは東行きフライトですが、まぁフライトの時間が夜なんで平気なのかな〜。


アメリカでは、時差ボケ防止のためにサプリメントが売っているらしいです。
それが、これ。




彼にもらったのですが、飲もうか悩み中・・・。
だって、彼は日本に旅行に来る前にはりきって買って飲んできたのですが、効果は微妙でした(笑)
飲まない確率大ですが、とりあえずご紹介しておきます。



ここ数日で今ままでひっかかっていた気持ちの面でも整理することができ、新たな気持ちでアメリカに行けます。
応援してくれる家族・親戚・友人のためにも、頑張ります。


| アメリカ・生活準備 | 23:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
お金の準備(送金・トラベラーズチェック)
 お金を送るのはいつもロイズ銀行を使用していたのですが、アメリカでは口座を持っていないので、
彼の口座にお金を一時的に預けて、アメリカで口座開設後にお金を移動することにしました。
日本からでも口座開設できるようですが、なんか面倒だったんでとりあえず送金をしたのですが、一定額以上の金額を振り込むといろいろ税金?とかで面倒なようです。
ということで、今のレートが底値だと思ったんで、トラベラーズチェックも作っちゃいました。

三井住友銀行でトラベラーズチェックを作ろうと思ったんですが、今日は外に出るのみ嫌なくらいに寒い。。。
それに手数料が1ドルにつき1円らしい。
ん・・・。
他の都市銀行もほとんど購入金額の1%の手数料を取るところが多かったです。
信用銀行で手数料無料なところがありましたが、行くのが面倒・・・。

いろいろ調べたらCitiBankに口座を持っているとトラベラーズチェックの購入も手数料なしだし、現地でも引き落としができるようにドル建てでマルチ口座が作れたりといろいろあるみたい。
でも、時間がない・・・。

で、あの通販サイトのセシールだと、ドルだと手数料が0.5%だったって。
これなら50万くらいだとロイズ銀行から送金するのとほとんどかわらない。
ってことで、購入しました。
とっても簡単!そして、早いよ!
意外なところでトラベラーズチェックを購入できることを知って驚きです。
まぁ、手数料なんてレートの変化の誤差程度ですけどね・・・。
とりあえず、寒い中外に出ずに買えたことが大満足でした。
通販って便利ですね〜。
| アメリカ・生活準備 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
アメリカの通販
彼の家には毎日のように私宛の荷物が届いているといわれました(笑)
日本から自分の荷物を送ったのは、EMSでたった4日で着きました。
早いね。

そして、他にも届いています。。。
インターネットでお買い物しているんで(笑)これは、アメリカの通販で。
Thanksgiving Dayの後が一番大きなセールのようですが、今は冬服とかのセールがやっていますね。
ってこでVICTORIA'S SECRETとかBanana RepublicとかGAPとかでちょっとお買い物してます。
Banana Republicの日本だと1万円ちょっとしたワンピが2000円くらいで買えたのはうれしかった〜!
といってもまだ実物を私は見ていないんで、お楽しみです。
アメリカの通販もおもしろいです。
$○○から送料無料とか言われるとね、つい買っちゃったりね。
まんまとはまってます。
はまってお金を使いすぎないように気をつけます。
でも、同じものでも安く買えるならお得ですよね。
今、探しているのはネイル用品です。
安く手に入れるために模索中。
彼にはそろそろいい加減にしろと言われそうなんで通販もほどほどに気をつけます。

いよいよ出発まであと一週間になりました。
英語の勉強コツコツやってます。
そろそろ今度はスーツケースに物を入れ始めようかな。
| アメリカ・生活準備 | 23:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
面接とビザ取得

待ちに待った、この時がきました
ビザが取得できました

先週、面接を受け、今日ビザが届きました!
思ったより全然早かったです!
準備をしてから1ヶ月で取得できました。


面接を予約してから、面接を受けるまでとっても緊張しました。
過去のパスポートも提出のリストに入っていたのですが、一生懸命探したけど見つからず、結局今のパスポートだけ持って行きました。
あと、過去の渡航歴で1993年にサンフランシスコへ行っているのですが、前のパスポートも見つからず、結局西暦と月だけを書いて提出しました。
提出書類を何回も見直し、エッセイも一応書きました。

面接は午前中だったので仕事を休んで、東京のアメリカ大使館に行きました。
まずは入り口で電子機器をあずけてボディチェックを受けて中にはいりました。
中に入ってからまず書類のチェックをしてくれる人がいて、そこで不備があると追記している人も見かけました。
待合室では書類チェックが終わってからパスポートを手に持った人を何人か見かけたので、過去のパスポートは結局その場で返却されていたのかな?とか思いました。
私は、チェックが終わってから書類を提出する部屋へ行き、それから指紋を採取するまで待ち、指紋を取ってから面接まではあまり待ちませんでした。
面接では、「アメリカに行く理由」と「その後の予定」を日本語で聞かれました。
申請書についての質問は特にありませんでした。
過去の渡航歴のことも聞かれなかったので、安心しました。
前の人も同じ質問でした(笑)
面接後にビザを受け付けましたという紙をもらって、帰りました。
紙をもらっても仮受領みたいな感じなのかな?って思ったんで、ビザがもらえるまでは不安でしたが、今日無事届き、安心しました。

返信用封筒の中には、ビザのフォーム以外はすべて返却してありました。
もちろん、エッセイも。。。
書いた意味なかったのかな。
まぁ、いいっか。


次は、飛行機のチケットと引越しの準備と保険の契約です☆

| アメリカ・生活準備 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
予防接種
学校からI-20が送られてきた時、入学にあたって予防接種をうけるようにという紙が入っていました
え〜って思ったんですが、まぁ規則なんでしょうがないですね。

私が行く学校の州では、
・おたふく、はしか、風疹のMMRを2回
・B型肝炎を3回
・髄膜炎(寮生のみ)
・破傷風(任意)
・ツベルクリン(現地で可)
と書いてありました。

とりあえず渡航検診とかの経験が多い病院を選びました。
母子手帳を持ってきてくださいと言われて持って言ったのですが、肝心のはしか・風疹の予防接種をした日が書いていない それに、おたふくはかかったことがあるんだけど、日付もわからず
とりあえず、血圧・脈拍をはかったら、脈拍がたかくてなかなかなOKがもらえませんでした。
病院ってどうも緊張するんだよね
やっと100をきったので、次は問診。
先生に抗体検査を受けてそれで不足分だけやってもいいって言われたけど、どうせB型肝炎は一回もやったことないし、おたふくは予防接種していないし、先生と相談した結果、渡航までに時間もないし、会社もあんまり休めないので、検査の結果を待つより受けた方が早いので、全部受けることにしました。

・おたふくとMR(はしか・風疹)は2回
・B型肝炎3回
・破傷風1回

でも、B型肝炎は1回目から6ヶ月あかないといけないみたいなのでアメリカで受けることになりそうです。

初診料:      5,000円
英文での文章料:  5,000円
注射:      22,000円(おたふく・MR・B型肝炎)

+消費税、高いね
保険使えないときついね。

本日3本注射しました。
痛みはなかったからよかったよかった。
看護婦さんはとってもやさしくて、ほんと安心できました。

いよいよ次はアメリカ大使館での面接です




| アメリカ・生活準備 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
申請費の支払いと面接の予約
昨日、彼からI-20を送ってもらったのが届き、本日すべて書類がそろったのでビザの支払いと予約を終えました

ビザの支払いですが、パスポートの番号・DS-156のバーコードの番号・氏名をオンラインから入力し支払い情報番号を入手うしました。
収納機関番号お客様番号確認番号が表示されるので、それをプリントしてへ!!
ATMでの操作は比較的わかりやすかったのですが、お客様番号が長い
入力ミスが怖かったんですが、まぁそのための確認番号があるようなので、安心して振り込めました!
円高のおかげで、申請費は$131だったのですが、13,000円ちょっとですみました
よかったよかった。

次は、面接の申し込み。
面接は午前中10時までのようで、今週はいっぱいだったので来週予約しました。
これもオンラインから簡単に予約ができました。変更も簡単にできるようでかなりシステム化されていますね

なんか今から面接のことで不安になってしまいますが、無事受理されるといいなぁ。
この状況、胃に悪いです・・・。
| アメリカ・生活準備 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
SEVIS領収書の受領
 先日、支払いをしたSEVISの領収書が届きました。
26日に振り込んで、6日間で届きました
とっても早いですね!DHL Expressとかいうので届きました。
佐川急便から海外からの届け物と不在伝票に書かれていたので、いまいちわからなかったんですけどね。

思ったよりいろいろな書類が早いので驚きです。
私はあまり準備期間の余裕がない方だと思うので、とてもありがたいんですね。

なんかいろいろな準備が進んでいるのですが、ビザをもらえるまではやっぱり不安ですね。
あと一息、頑張るぞ
| アメリカ・生活準備 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
DS-156
やっと最後の書類が書き終わりました。

DS-156はあまり難しいことはないのですが、過去の渡航歴を書くところで、15年前にサンフランシスコに行ったのですが、日にちが思い出せず結局「だいたいの日にちしかわかりません」と書きました。
あとは全部書いて印刷をしたので、次はビザ代を払って面接の申し込みです。

ちゃんとビザがもらえるか心配です。

| アメリカ・生活準備 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
成績証明書
 今日は仕事を早退して、母校へ成績証明書を取りに行きました。


英文の成績証明書が必要なんですが、1通200円だったんで無駄に4通頼んでみました。
最初、事務の人の手違いで卒業証明書を渡されたのですが、「成績証明書頼んだんですけど。。。」って言ったらすぐに作り直してくれました。

これで主な取り寄せの書類は終了です。
| アメリカ・生活準備 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
DS-158
今日は、「DS-158」を記入していました。
一日もあれば余裕で書ける量なので、よかった。

特に難しいところはなかったのですが、職務内容をちゃんと書けているかが不安だったので、彼にチェックしてもらいました。
とりあえず書いた内容は「問題ないよ」ということで、一安心です。
後は、過去の職歴のところで前にアルバイトしていたのが某英会話学校だったのですが倒産してしまったので、会社名はちゃんと書けるけど、住所とか電話番号は書けないね・・・。
ちょっと寂しいなって思いました。

後は、下書きを清書すれば「DS-158」は終了です。
| アメリカ・生活準備 | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/2 >>